HOME   »  ◆実録.魂を抜かれた組み手   »  掬われて巣喰われた女達  »  生涯処女ほど教団にとってありがたいことはない!

    生涯処女ほど教団にとってありがたいことはない!

    処女を「いけにえ」として神様に捧げる
    昔からよく聞きますよね!

    いまでもあるんですよ!
    前述のTU子さんのように生涯男を知らず
    閉鎖社会に閉じ込められて年を取っていく
    (彼氏のいる女は扱いずらいですからね)


    でも本人は
    「神様の御用にお使いいただいている」
    と大満足なんですな!
    (マインドコントロール下では)

    神様(神様商売)からみると
    処女は美味しいんです!

    当然、崇教真光では女性を意図的に生涯未婚に追い込んでいたと思います。
    2014ikagoke05.gif


    御み霊とオキヨメで病気は治りません 真光3代の教祖とパクリの教えの実態 実録・魂を抜かれた組み手はゾンビになる実録・教団幹部と使い捨ての地元幹部
    関連記事
    Comment
    Trackback
    Trackback URL
    Comment Form
    管理者にだけ表示を許可する
    カテゴリ
    高丙文の近況twitter
    最新コメント
    オミタマと光玉の写真

    画像をクリックして大きな画像でご覧ください。
    情報提供をお願いします!
    全記事表示リンク
    竹内文書/たけのうちもんじょ
    検索フォーム
    最新記事
    このブログ発信者に直接届きます

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    関連リンク
    RSSリンクの表示
    月別アーカイブ