HOME   »  MEMO  »  真光は衰退期”これからが危険です”若者は急いで逃げなさい!

    真光は衰退期”これからが危険です”若者は急いで逃げなさい!

    み祭り参拝者が年々大きく減少しているようです
    8月の月始祭も例年は二日間開催されていましたが今年から一回になりましたね、子供達の参加が減ったのでしょうか?いや親御さんが目覚めてきたんですね折角の夏休みになにもあんなとこに行かなくてもね、二日間はバスと本山に缶詰ですし、親子で二、三人くらいですと高山に近い人でも結構な費用がかかりますから、同じ費用で十分に家族旅行ができますからね、もっとノビノビと自然を満喫できるところに連れて行きたいでしょうね!

    大炎開陽霊祭も本山での開催になるそうです。私は一昨年、個人参拝をしましたが後ろのほうの席はガラ空きです、10年くらい前は畳一枚に六人座ってたんですよ、今は三人ですね、それでも埋まらないから大変でしょう。会場のポートメッセ名古屋を三日間借りると千数百万円かかり参拝者が少ないと採算が合わないんでしょうね。

     この衰退期は宗教団体にとっては一番危ないんですよ、過去の例を見ても末期にいろいろ問題を起こします.。成長期は教祖達はお上品に構えてれば良いのですが、いったん下降はじめると大変です。なんせ普通の商売と違って原価ゼロなのが逆に災いするんですね、奉納金が1億円入ると1億円自由に使って教団の運営が出来ますが、減収になるときはそのまま経営に支障がでるのです。例えば本山や光神殿、光記念館、青少年会館、熱海元み魂座とかも建てたら終わりではなく維持費が必要なんです。


    組み手(信者)の御奉納金以外にお金は入らないんですよ!

    麻原彰晃(松本智津夫)のオウム真理教も参議院選に大量の候補者を出して全滅のあと拡大路線が行き詰まり、地下鉄サリン事件のように大量殺人や誘拐へと舵をきり最後は解散へと追い込まれました。

    但し、オウム今でもアレフと名前を変えてしぶとく残っています。福永法源の法の華三宝行やどこかのキリスト教の統一教会も同じでしょう



    宗教は衰退期が怖いのです

    若者は早く逃げなさい!


    御み霊とオキヨメで病気は治りません 真光3代の教祖とパクリの教えの実態 実録・魂を抜かれた組み手はゾンビになる実録・教団幹部と使い捨ての地元幹部
    関連記事
    Comment
    2. Re:8月度月始祭と大炎開陽霊祭
    >サミアどんさん
    8月は既に真光誌にも載っています
    大炎開陽霊祭も多分、幹部候補生が言ってましたから間違いないと思います
     高
    1. 8月度月始祭と大炎開陽霊祭
    こんにちは♪
    久しぶりですね!!
    先日は私の悩みをブログ記事に取り上げて頂きありがとうございました!!
    来月(8月度)月始祭は1日のみだけで、あと今年の大炎開陽霊祭は本山で開催されるんですか?
    それって決定したんですか?
    Trackback
    Trackback URL
    Comment Form
    管理者にだけ表示を許可する
    カテゴリ
    高丙文の近況twitter
    最新コメント
    オミタマと光玉の写真

    画像をクリックして大きな画像でご覧ください。
    情報提供をお願いします!
    全記事表示リンク
    竹内文書/たけのうちもんじょ
    検索フォーム
    最新記事
    このブログ発信者に直接届きます

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    関連リンク
    RSSリンクの表示
    月別アーカイブ