HOME   »  ◆手かざし・お浄め・み光   »  手かざしは素人療法で有害  »  アルコール中毒者にもお浄めはダメ

アルコール中毒者にもお浄めはダメ

古い話ですが珍説ではなくまじめな話です
私の職場でAさんと言うまじめなおじさんがいた、病名は聞かなかったのですが病み上がりでまだ無理はできないとのことでしたが、私の話もよく聞いてくれてお浄めも喜んで受けてくれた


私は熱心に信仰していた頃のことなのでAさんに道場参拝を進めていましたが5、6回目のお浄めの後に目つきが一寸怪しいと感じました


数日後には別人のようになっていました
アルコール依存症だったんですね


お浄めによってアル中が復活したのかなと私は思っている。間もなく復活したばかりの職場を去って行きました。


崇教真光の「お浄め」は病気は直せない癖にこんな時は「霊的な効果」があるんですね!吸血鬼の吸血と同じですかね?熱心な信者達はみんな変な人になってゆきますよね。特に眉間のお浄めと浮霊現象が危険とする人もいますねー!うん
 
写真は私が撮りましたがブログの本文と関係ありません
珍説=責任をもてない私の勝手な「考え」をとりあえず珍説としている


御み霊とオキヨメで病気は治りません 真光3代の教祖とパクリの教えの実態 実録・魂を抜かれた組み手はゾンビになる実録・教団幹部と使い捨ての地元幹部
Related Entries
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
Only the blog author may view the comment.
高丙文の近況twitter
御奉仕より婚活
最新コメント
オミタマと光玉の写真

画像をクリックして大きな画像でご覧ください。
情報提供をお願いします!
全記事表示リンク
ブログランキング
竹内文書/たけのうちもんじょ
カテゴリ
広告欄
検索フォーム
最新記事
このブログ発信者に直接届きます

名前:
メール:
件名:
本文:

関連リンク
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
広告欄