HOME   »  ◆真光の教えは盗用と屁理屈   »  「御神書」は疑問だらけ?  »  崇教真光の教えと手かざしのネタ

    崇教真光の教えと手かざしのネタ

    崇教真光は下記の9項目で成り立っている



    教えを構成する5つのネタ
    1、大本・世界救世教(初級研修)
    2、竹内文献(上級研修)
    3、ムー大陸
    4、古事記・日本書紀
    5、仏教とキリスト教
    これらに岡田光玉が勝手に注釈をつけて神の声としている
    当然、つなぎ合わせによる矛盾が各所にある

    手かざしによる病気直し(悪化することも)
    6、遠赤外線による効果(はじめから誰でもできる)
    7、ブラセボ効果(腹痛の薬で頭痛が治る)
    8、自然治癒・自己治癒力
    9、体験談の発表(誇張・強制)



    上記の9項目を
    み役者組織による締め付けと幹部(教団社員)による強制
    で運営する


    私は専門家でも研究者でもありませんが20年間の組み手(信者)生活で見てきた実例をあげて崇教真光の問題点をこのブログで書いています。伏字、当て字を使っているので説明しにくいのですが、これは私が今のところ現役組み手信者だからです。不幸な女性たちを解放するために情報収集のため今しばらくは在籍しようと思っています


     
    ソメイヨシノが開花しました



    御み霊とオキヨメで病気は治りません 真光3代の教祖とパクリの教えの実態 実録・魂を抜かれた組み手はゾンビになる実録・教団幹部と使い捨ての地元幹部
    関連記事
    Comment
    ケイシュは自身のことを逆法生活者だと教示で言っています
    陽光子の三大徳目「感謝」の88~89ページに正法実践者について書かれていましたが、(昭和62年7月度月始祭教示)
    教え主を筆頭にして多くの教団幹部が示されている正法実践者とは逆ですから、逆法生活者なのです。
    Trackback
    Trackback URL
    Comment Form
    管理者にだけ表示を許可する
    高丙文の近況twitter
    最新コメント
    オミタマと光玉の写真

    画像をクリックして大きな画像でご覧ください。
    情報提供をお願いします!
    全記事表示リンク
    竹内文書/たけのうちもんじょ
    カテゴリ
    検索フォーム
    最新記事
    このブログ発信者に直接届きます

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    関連リンク
    RSSリンクの表示
    月別アーカイブ