HOME   »  ◆真光3代の教え主の経歴   »  光玉の本性と病気  »  聖珠と光玉と手島右卿この三角関係を検証してみました!

聖珠と光玉と手島右卿この三角関係を検証してみました!

二代目教え主聖珠(甲子)の性癖について、いまとなっては確たる証拠を示すことはできませんが資料の積み重ねによる状況証拠で憶測することは可能です。前回は光玉との関係について書きましたが今度は別の男の話です。そう三代目教え主光央(泰六)の実父である手島右卿と聖珠の噂話の裏付けです。

表紙に「右卿」の書と落款が浮き彫りにされた豪華本その訳は?
0303yuukei33.jpg


神不在と聖珠の凄まじい女心
光玉が病死した昭和49年(1974)当時は聖珠(甲子・恵珠)は45歳でした、死んでしまった情夫より生きてる男のほうが大事なんでしょう、また時期が教団の跡目争いの真っ最中でもあり不安もあったでしょう、一般の女性なら男に頼るのは当然ですが?ことは天地創造神の地上代行者の跡目相続のはなしです、真光に神は居ないことを暴露するような出版物が下記にあります
聖凰真光大導主 岡田光玉師 御写真集
0303yuukei01.jpg
昭和50年(1975)6月23日発行で発行者は宗教法人世界真光文明教団
光玉師の一周忌に発行された救い主様の功績を称える記念の写真集である。
0303yuukei02.jpg   0303yuukei03.jpg
(いずれの写真もクリックすると大きく見やすくなります)

なんと
表紙と巻頭を飾るのは手島右卿の書なのです。
0303yuukei20.jpg
{写真下の小さい文字}題字「龍」は手島右卿先生生筆よる(二十一世紀に向けて力強く飛翔する金龍が表現されている)とうやうやしく紹介されている

そして光玉の書はようやく3頁目にでてくるのです。生きているうちは組手(信者)に神と崇めさせておきながら、死んだら情夫より下に置くのです甲子(聖珠)こそ正に毒婦であります。
0303yuukei06.jpg
もって
聖珠は光玉と手島右卿を二股かけたと憶測しても許されるでしょう。二股なのか?光玉の死後関係を深めのか?どちらでも良い事です、ようは光玉の死後は聖珠にとって神の地上代行者光玉より右卿のほうがが上位であったことです。その子手島泰六が聖珠の養子となり三代目を光央となったの当然の成り行きです。結論は崇教真光では教え主が73才になると愛人または情夫の子が次の教え主を襲名する。 
koutamaseisyuukei.jpg 
  逆算すると納得できる教え主の醜さ
いずれにしても憶測の域をでません、問題は真光の教え主達に強い神通力(霊力、超能力)があり衆生救済ができるかどうかが問題です。

「み光、お浄めの無力」や「教えの矛盾」「組手の不幸」などから逆算すると、教祖達の醜い男女関係もなるほどと思われても当然のことでしょう。

このブログの目的は「閉鎖社会から若者を解放」することです、私自身が20年間在籍して目ざめたときは大いに後悔しました、どうぞお若い方は教団よりも親兄弟はもちろん友達、恋人や同級生、職場仲間とのバランスのよい付き合い、そして一般常識など広い視野を大切にされますよう、祈ります。


オミタマの写真を見ると目が覚める!オキヨメで病気は治りません 真光3代の教祖とパクリの教えの実態 真光三代の教え主・年表実録・貧困と病気の信者達実録・教団幹部と使い捨ての地元幹部


東京都 ブログランキングへ地域情報 ブログランキングへにほんブログ村 哲学・思想ブログ 宗教批判・告発へにほんブログ村

久々にキャリーさんのコメントです。キャリーさんはブラジルの元組手で日本の訓練部にも在籍したことがありポルトガル語、日本語、英語に精通しており、真光の告発サイトを発信しています「真光から学ぶこと」​​Aprendendo com a Sukyo Mahikari​ (SM)

コメント欄から転記
シュガーダディー
光玉の奥さんとその実家の財産等について詳しい情報をお持ちの方がいらっしゃいましたら是非ともコメントしていただきたいですね。

訓練部でも聞いたことはありませんし、光玉&聖珠の詳しい過去についての質問など一切タブーでしたから。教団幹部にとって都合の悪い質問をする度に、決まって「そのことを知ることによってあなたの想念が向上すると思いますか?」と関係のない質問をしてはぐらかすのが彼等の手法でした。

「聖珠も十代で妻子ある中年男(光玉)と性的関係をもつなど卑しい女」ですが、インターネット上での古い組み手さんたちの書き込みでも光玉の死後、彼女はすぐに他の幹部(TY)と親密な関係になったとあり、このイニシャルは光央(手島泰六)の父親で書道家の手島右卿氏だと思いますが、光玉が亡くなった時、同年齢の73歳だったわけですので如何に聖珠が年上の男性(シュガーダディー)が好みだったことがわかります。

なお、、彼との関係は手島右卿氏が85歳で亡くなるまで(1987年)続いたと考えられますが、その息子の手島泰六を養子にし、後を継がせるプランはこのようなことが背景にあったとも考えられます。

なぜなら、光玉は「真光の業を皇室にお返しするから、3代目は出ない」と言っていたと習いましたし、「火(霊)の洗礼がくるから、3代目のことを考えなくていい」ということも聞かされていましたから。


少年部さんの投稿をコメント欄から転記
こんばんは、はじめまして、まだ3年目の組み手です 。最近疑問に思うことがありまして、「何故お金がやたらかかるのか」「なぜ、御導きの人数で昇級があるのか」 「なぜ、男女交際やまぐわいを持つことは禁止で恋愛をする場合は 道場長に報告して許可をもらわないといけないのか」 「PC、ネットは嘘ばかりで使ってはいけない」 「海、プール、海水浴、大衆浴場や銭湯は汚れるから行ってはいけない」 「医者から処方される薬や薬局で販売してる薬は毒薬」 「煙草は吸ってはいけないのに岡田氏はヘビースモーカーで何故吸っていたのか」 手から出る光は何波ですか?の問いにも答えてもらえないし 海面が上昇しているのは地球温暖化のせいだと教科書や授業で習ってるのに 火の神と水の神の力が弱くなっているからだと言われたり 疑問に思うことが多すぎるんですが、質問ばかりしてると、道場長や 幹部から邪念で霊障がそうさせてるだの信仰心が足りないからだとか 逆に怒られてしまいます 他の組み手の皆さんはこんな些細なことかもしれませんけど  疑問に思われたことはないのでしょうか・・・

高丙文:この少年部さんの疑問はまじめに真光を勉強すると、必ずぶち当たる問題ですね!ただし答えはありません、真光の教えは寄せ集めで矛盾いっぱいです。

何年か前に中級研修の「み声のテープ」を聞いたことがありますが、頻繁にライターの音がカシャカシャと入ってましたネー、我慢できなかったのでしょう。光玉の講義中の写真には必ず灰皿とタバコ(ラーク)が写っています。御神前でスパスパやってたんですから神様は商売道具に過ぎないんですね!
0404koutama.jpg
この写真は 「岡田光玉師 御写真集」45頁より


◆手島右卿(てしま ゆうけい)◆1901~1982)書道家で三代目光央(手島泰六)の実父、教団内では聖珠と肉体関係についての噂はあった。聖珠の立場なら若い男はいくらでも銜え込むことはできたハズですが、シュガーダディーが好みだったんでしょうね。

◆シュガーダディー◆ キャリーさんのコメントで知ったけど、日本語ではそれほど一般的ではない、甘いパトロン、おじさまの意味らしい?お金持ちでないとダメなんでしょうね。組手のみなさん流行らせてみませんか?
聖珠様はシュガーダディーがお好き!
関連記事
Comment
No title
あー、もう救い主サンの顔が気持ち悪く見えて仕方がない。
エロジジイ。
でも教え主サンだってまさに女の醜い所を持ち合わせているし、なんて人間的なんだ。
もちろん私だって大した人間じゃありません。
人の上に立つ人間が孤独なのかな、というのは憶測ですけど、理解できます。
でも少なくとも、天地創造神の地上代行者の話です。以上の点を鑑みると、とても崇高な神の話ではない。

少年部さん、さぞ衝撃的でしょうね。
私はもう真光は辞めましたが、やってたとしても自分の子供には見せたくない内容です。神様の話でこんなどろどろした話を聞くとは思わなかったでしょう。
私も少年部時代は疑問に思っていることはたくさんありました。
どうか隊活動オンリーにならないように、子供らしく学生らしく勉強も部活も友人関係も頑張って楽しんで下さい。

子供の頃の友人は宝ですが、真光に奪われた元真光隊より。

高丙文さま、横失礼しました
このブログ数日前から1日1500ヒット以上を記録しています
「光玉は妻の実家の遺産で豪遊」と「聖珠と手島右卿の愛人関係」などの記事は組手にとっては衝撃だったことと思います。

更に資料堅めをして信憑性を高めてまいります、ご協力宜しくお願いします。
シュガーダディーVsロリータ
この検証は間違いないと思いますし、更に思い出しましたが、「光玉が亡くなった時、若い女性組み手と寝ていた」といったコメントを読んだことがあります。

このことが事実ならば、「聖珠様はシュガーダディーがお好き」で、「救い主様はロリータがお好き」ということが確定されることになるのではないでしょうか?

なぜならば、光玉が亡くなる前から聖珠とは肉体関係がなかったとしたら、それは聖珠がもはや若いとはいえない年代になった頃のはずで、聖珠は要求不満と寂しさのあまり、手島右卿と関係を持つようになった、と推測できるのではないでしょうか?

なお、アメリカでは、「sugar daddy」とは若い女の子に物やお金を与えて関係を持つ男性のことを指しますが、女の子のほうは「sugar baby」というそうです。
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
高丙文の近況twitter
御奉仕より婚活
最新コメント
オミタマと光玉の写真

画像をクリックして大きな画像でご覧ください。
情報提供をお願いします!
全記事表示リンク
ブログランキング
竹内文書/たけのうちもんじょ
カテゴリ
広告欄
検索フォーム
最新記事
このブログ発信者に直接届きます

名前:
メール:
件名:
本文:

関連リンク
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
広告欄