HOME   »  ◆手かざし・お浄め・み光   »  手かざしは素人療法で有害  »  手かざしによる病気直しは誰にでもできる?

    手かざしによる病気直しは誰にでもできる?

    問い:手かざしで病気直が治るってホント?
    答えは2つあります 
    答え1:はい良くなります
    答え2:良くならないこともあります!

    人間の手は遠赤外線が出ているから、もちろん手だけではなく体全体から発している。遠赤外線とは電磁波の一種で熱ではないらしい。熱ではないが体の一部に向かって手をかざすとその部分の温度がほんの少し高くなる、これが癒しの効果となって病気が良くなることがあります。ただしうまくいかないことのほうが圧倒的に多いんですけどね。

     

    どちらも私の経験によるものです私は専門家でもなく特別な調査や研究をしたわけではありませんので話半分に聞いていただけたらと思います。

    なにを言いたいのかって?
    それはネ
    別に宗教的な修業はしなくても手かざしはできるんです。

    宗教では99.999%うまくいかなくても
    0.001%良い結果が出ると奇跡の体験
    とか御守護とか言いますね、これが問題です


     




    御み霊とオキヨメで病気は治りません 真光3代の教祖とパクリの教えの実態 実録・魂を抜かれた組み手はゾンビになる実録・教団幹部と使い捨ての地元幹部
    関連記事
    Comment
    No title
    「99%うまくいかなくても、1%良い結果が出ると奇跡の体験とか御守護とか言いますね」
    普通実験を行う場合は試験区と慣行区を比較しますが、宗教は試験区の結果だけ見て良い悪いを決めます。慣行区との比較がないので本当に宗教で良くなったのか、偶然良くなっただけなのかわからないですよね。
    Trackback
    Trackback URL
    Comment Form
    管理者にだけ表示を許可する
    高丙文の近況twitter
    最新コメント
    オミタマと光玉の写真

    画像をクリックして大きな画像でご覧ください。
    情報提供をお願いします!
    全記事表示リンク
    竹内文書/たけのうちもんじょ
    カテゴリ
    検索フォーム
    最新記事
    このブログ発信者に直接届きます

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    関連リンク
    RSSリンクの表示
    月別アーカイブ