HOME   »  ◆実録.魂を抜かれた組み手   »  女子真光隊はコンパニオン  »  花の咲かない!分隊長Mちゃん

花の咲かない!分隊長Mちゃん

そろそろ真光隊の準教が始まると思うけど、分隊長のMちゃんどうしてるかなー?昨年の12月を最後に道場には行ってないので近況は知らないが?もう34か35才くらいでしょう?

今年は開花から満開まであっという間でした!

大阪城の西の丸庭園から観る天守閣です
20140401osakajyou03.jpg

20140401osakajyou08.jpg


分隊長Mチャン(中級)の御一家はバリバリの貧困家庭です、元職人だったお父さん(初級)はケガが原因で20年も前から働いていない、年金もない。お母さん(上級)は入信歴30年以上のベテラン組み手(信者)でよく道場参拝しては御奉仕に参加している、でも既に70才代で頑張って働いてはいるが、高齢の上に足も悪く永くは無理でしょう。


もうまもなく彼女の一家は「生活保護」でも受けない限り生きてゆくのは難しいことでしょうね?母娘で30年以上も教団の為に働いたのにこれからは花も咲かずに細々と歳をとってゆくんですねー?

Mちゃん一家は「真光の絞りカス」です
気付いたときにはもう逃げ出す力がないのですねー


Mちゃん逃げなさい!まだ間に合うよ!友達を一人でも多く連れて逃げなさいっ!その先で素晴らしい男性と出会えるかも知れないよ。真光隊入隊当時の君は可愛いかったよ、真光の変な教えを勉強しすぎただけです。とにかく逃げろっ!
minoricyan.jpg
元はこの写真くらい可愛かったよ!

お主枝和人会長も副会長にも娘さんはいるが、滅多に道場にはきません。そりゃそうでしょうよ!誰でも自分の娘は可愛いからねー、嫌なことは他所の娘にやらせときゃいいんですよ!利他愛 利他愛

御み霊とオキヨメで病気は治りません 真光3代の教祖とパクリの教えの実態 実録・魂を抜かれた組み手はゾンビになる実録・教団幹部と使い捨ての地元幹部
関連記事
Comment
No title
お久しぶりです。
元お主枝和人の娘です。

そうですねー。辞めていく・来なくなるのはみ役者の子供や組み手歴の長い方の子供でしょうか。
子供時代の、親が道場参拝ばかりで留守番ばかりだった・青春を隊活動に奪われたとかそういう思いがあるからでしょうか。親が長くやってることに疑問が出てくるんですよね。
Mさんも、どこかで分かってると思うんですよね~。
私の友人にも卒隊するまで頑張る女性隊員が多いです。確か卒隊って40でしたっけ?
親もやってるし長年それなりに隊活動しているから、やめるにやめられないふうに見えて可哀想になります。
私は母が亡くなり父も長期入院中なのでやめる旨伝えましたが、その後怖いことなんて何もなく、私も家族も元気一杯です。でも両親がこうならなかったらやめることは不可能だったとも思いますが。

Mさんも、私の友人もなんとか気づいて欲しいですね・・・
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
高丙文の近況twitter
御奉仕より婚活
最新コメント
オミタマと光玉の写真

画像をクリックして大きな画像でご覧ください。
情報提供をお願いします!
全記事表示リンク
ブログランキング
竹内文書/たけのうちもんじょ
カテゴリ
広告欄
検索フォーム
最新記事
このブログ発信者に直接届きます

名前:
メール:
件名:
本文:

関連リンク
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
広告欄