HOME   »  2015高丙文の近況   »  2014高丙文の近況  »  節分です!

節分です!

近所の我孫子観音へ参拝しました、節分には大勢の人達がお参りされます!




真光は岡田光玉がつくった神様商売です→
立教も昭和34年2月14日(1959)ではなく、昭和26年(1951)頃から副業として手かざし商売(マッサージの様なもの)を始め昭和38年頃に専業で生活できるまでになったのが実態でしょう。

光玉はまず大本(教)の分派である世界救世教に入信して宗教的な所作を学び(パクリ・無断転用)竹内文書や仏教、キリスト教の教えのエエとこ取り断片的知識を自己流に解釈して、およそ10年くらいで作り上げた教えであり、教団を一歩外にでると全くの意味のない知識です。

根拠となる資料は下記のリンクからどうぞ
真光3代の教祖とパクリの教えの実態 

御み霊とオキヨメで病気は治りません 実録・魂を抜かれた組み手はゾンビになる実録・教団幹部と使い捨ての地元幹部

関連記事
Comment
名無しさんへ
日本では新興宗教、ブラジル及びアメリカではカルトで狂信のペンテコステ派の教会が幅を利かせていますが、信者たちが一致団結して訴訟に踏み切るのは、直接犯罪が行われた場合でしょうね。

真光の場合は、セクハラ、パワハラ、奉納金横領といったことが世界中の各道場単位で行われていても、個人の「霊障」とか「ミソギ」で片付けられ、極端な騒ぎになるほどの影響力は無いわけです。

なお、宗教ビジネスの強みは、強い信仰心から、信者たちがすべて自発的に行っているという考えを植え付け、信者側に被害者意識を持ちにくくするところにあるので、他のマルチビジネスのように社会的バッシングも受けにくいと思います。

そういう意味では、マインド・コントロールが理由とも言えますが、専門家によると、洗脳と違い、マイコンは長続きせず、人格を変えることもできないということですし、私の観察したかぎりでは、真光の妄信的信者の場合、その大半は「依存願望」が強い人たちのように見えます。

心理学的にいうと「外からくる何かが自分の人生を変えてくれるのを待ち続ける未熟な精神」ともいえますが、常に何らかのフラストレーションを抱え、要求不満な状態の人間とも言えると思います。

カルト側としてはそういうタイプの人間を簡単に利用することができますので、被害者暗殺等の過激でリスキーな隠蔽工作とか、専門的知識を要する洗脳とか、仁神術並みの効果を発揮できない手かざしであっても、ビジネスとして成り立つのかも知れません。

ただ、最終的には、知能指数の低い幹部&精神的未熟な信者のみが居残ることになれば、あまり長続きできなくなるのではないでしょうか?
キャリーさんへ
情報ありがとうございます。
統一協会やエホバの証人・浄土真宗親鸞会など他宗教では被害者が団結して集団訴訟を行ったり、被害者家族の会という組織を作って現実的に被害者救済活動を行っています。
それなのに、真光ではなぜ被害者が一致団結できないのでしょうか?
それだけマインドコントロールが酷いのでしょうか。
マインドコントロールで脳まで破壊されてしまうからでしょうか。
それとも、真光は裏で被害者暗殺など過激な隠蔽工作を行っているからでしょうか。


ネット上の「真光被害者の会」サイトだけでは相談は出来ても、被害者救済は出来ません。
名無しさんへ
統一教会「青春を返せ」訴訟についての情報ありがとうございました。

このような訴えは恐らく日本でしか起こされないでしょうし、元信者らが勝訴するなど、ブラジルではあり得ないというか、真光の場合、元信者たちが団結して訴訟するまでには至らないと思います。

個人的には、元準幹部が労働基準法違反で教団を訴え、敗訴となった例があります。

私の考えでは、真っ向から対立するよりも、教団の社会的信頼を落とす方向で、教団の実態についての情報を広め、内部崩壊を目指したほうが効果的だと思います。

外国人がアクセスできる真光裁判の資料は、文明が作成したものですが、こちらで見れます
http://www.mahikariexposed.com/truth1.htm





キャリーさんへ
統一協会では、勧誘の違法性を訴えた「青春を返せ」訴訟が起きていますが、
海外の真光に対する裁判試料はネットから閲覧できますか。


統一協会「青春を返せ」訴訟について
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9D%92%E6%98%A5%E3%82%92%E8%BF%94%E3%81%9B%E8%A3%81%E5%88%A4
名無しさんへ
あの記事は、「カルトでマルチな崇教真光と癌が治る水」というタイトルで「匿名党」というサイトに掲載されていたものです。

私には、Ko玉がフリーメーソンの陰謀を信じていた、というよりも、自分自身がフリーメーソンに学び、フリーメーソン的な組織を形成し、彼等と同様な野望を抱き、実現したかったのではないか、とも思えるのです。

アメリカでは、秘密結社についての各種のマル秘情報・データーを入手することができますが、フリーメーソン(奥の隠れた結社のほう)が崇拝する神(サタン)について「「神の計画はすべての人種、宗教、信条の統一を主とし、全てのものの新しい秩序を形成し、すべてのものを改めて創造することにある: 新しい国、新しい人種、新しい文明、そして、既に偉大な光の '宗教' と呼ばれ、認められた新しい宗教--非派間宗教である」というものがあり、真光の聖使命を彷彿させますよね?
キャリーさんへ
その記事は、「暴かれた真光 日本語版」に載っている物ですね。

暴かれた真光 日本語版
http://space.geocities.jp/mindmanipulate/hikari/mahikari.html


地下鉄が何とかというのは、「シオン議定書」と呼ばれる第二次世界大戦以前に出版された偽書に書かれた文書です。
シオン議定書にはユダヤ人の秘密結社であるフリーメイソンの陰謀が書かれているとされ、ヒトラーを始めとする反ユダヤの勢力がユダヤ人迫害の口実にした悪名高き偽書です。
フリーメイソンの陰謀を信じているという点でも、崇教真光とオウム真理教は共通しているのです。
オウム真理教はシオン議定書を元に地下鉄サリン事件を引き起こしたとも言われています。
真光の実態
崇教真光の信者とオウム真理教の繋がりについては、英文の記事を読んだことがあり、ポ語HPにも掲載しましたが、日本語で書かれた興味深い下記の情報をネットで見つけました。2008年10月のものですが、次のとおりです。

○●真光は、キャンベラに本部を置く計画を長いこと持っていたが、この前の12月にオーストラリア政府との文書にサインをし、ムーレイ(Mulley)通りに1ヘクタールの土地を無償で与えられた。

ベルギーでは、特に教団が警察権力に侵入していることが発覚して以来、政府委員会が教団の活動を調査中である。 同様な調査がドイツ、フランス、オランダ、そしてスイスでも行われている。

シンガポールでは、政府が教団の活動を調査している。その活動で集められた寄付金の80パーセントはシンガポール内の慈善活動に使うことが法律で決められているのだが、元信者によると、1セントもシンガポール内では使われていないという。

日本では、教団は軍隊形式の青年組織を作り、与党である自民党の候補を応援するために彼らを働かせることによって、政治的活動を行っている。

東京の地下鉄でサリンガス攻撃を行ったオウム真理教とのぞっとするようなつながりが、 キャンベラタイムズが入手した○○真光の上級信者ためのセミナーテキストに含まれている。

"The Future Course of Japan(日本の将来?)"という著作から引き出した、Kido Hondaの記述に関して述べたある章は、最も勇敢な者をもぞっとさせるような恐ろしい計画について言及している。「それは地下鉄である。まもなく世界中のどの国の首都も地下鉄をもつようになるだろう。 そうすれば、すべての政府機関や政府の重要書類を同時に破壊することができるのである。」

西オーストラリアのバンジャワンにある、オウム真理教のための羊の放牧地が、日本生まれのオーストラリア市民、S.Y.女史の努力によって得られた。

彼女は1970年代にオーストラリアに真光を設立し、1990-1年頃まで信者であったと伝えられている。 1993年の5月にこの牧場で起こった核兵器のようなものの爆発に、 オウム真理教が関係していたのではないかと疑われている。

「光の玉」に関する、また地球は火の玉によって焼きつくされなければならないとする岡田氏の神示が、新しいより切迫した意味を持ち始めた。
魔光の教義とオウム真理教の教義は非常によく似ています
あらゆる宗教のエエとこ取りして、
万教の大本を解いていると主張し、
現在不幸なのは前世の罪穢があるから、
天変地異が来るが、この教えでないと救われないと説く、
神秘体験を見せることで引き込む、
世の中は逆法であり、わが教団の教えで世の中を作り替えないと人類が救われない、
教団を辞めると地獄に堕ちると脅す、

などの滅茶苦茶なことを行う宗教が魔光以外にも日本にあります。
オウム真理教です。


崇教真光とオウム真理教の共通点
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n240456
豆まきや注連縄否定は他宗教排除のため
豆まきや注連縄を呪術だとしたのは、一般の神社に対して嫌悪感を持たせるように仕向けて、結果的に他宗教を排除させるためでしょうか。

魔光は他宗教を表向きには認めていますが、真の如き教えとして排除しています。
選民意識が強いのが他宗教を排除している証拠です。排他性が無い限り、ここまで選民意識は強くなりません。
魔光は創価学会よりも排他性が強いように感じます。



Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
高丙文の近況twitter
御奉仕より婚活
最新コメント
オミタマと光玉の写真

画像をクリックして大きな画像でご覧ください。
情報提供をお願いします!
全記事表示リンク
ブログランキング
竹内文書/たけのうちもんじょ
カテゴリ
広告欄
検索フォーム
最新記事
このブログ発信者に直接届きます

名前:
メール:
件名:
本文:

関連リンク
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
広告欄