HOME   »  ブラジルの元組み手キャリーさんのお便り  »  光玉のオミタマの正体

光玉のオミタマの正体

ブラジルの元組み手キャリーさんからのお便りです
Aprendendo com a Sûkyô Mahikari



光玉の死後、二代目の地位をめぐって紛争が発生し、裁判沙汰になったわけですが、この裁判に関し、昭和59年11月17日の宗教法学会において、大野正男弁護士による研究発表がなされ、文章にまとめられ、昭和61年に発行されています。主に大学図書館に保管されています。

大野弁護士は、後に最高裁判事になった人物ですが、自分が勝った裁判についての報告であるとしても、関口氏が受けたオミタマや、光玉の自筆遺言メモの写真が掲載されていますので、組み手にはぜひ実物を見てほしいと思います。

そこで問題なのは、少なくとも私が組み手であった頃、初代教え主は「御み霊」を必要としないと教えられていたわけですが、光玉が亡くなった二日後の通夜の席で甲子(ケイシュ)が、先代が亡くなる十日前に「自分に万一のことがあれば二代目は関口さんにお願いせよ」と言われ、自分が肌身にかけていた二代目用のオミタマと、自分用のオミタマを渡してくれた、と言ったそうです(合計2個のオミタマ)。
kotamaomitama00.jpg

そもそも存在しないものを娘に与えることは不可能なのですが、その二代目用のオミタマというものが、スの神から直接与えられたものにしては、何とも説明がつかないスイス製の高級懐中時計だったということが当裁判で明らかになり、この事実だけでも光玉が如何に初めから嘘をつき、全て彼の作り話だったという、恐らく最大の証拠だと思います。

大野弁護士の講演のタイトルは (宗)世界真光文明教団代表役員地位確認請求事件――教義に関する事項を含む紛争について裁判所の審査権はどこまで及ぶか / 大野正男/p25~42 (宗教法学会誌 宗教法. (5))で、国立国会図書館所蔵文献のコピーをインターネットで請求し、郵便で送ってもらえるそうです。(事前に利用登録が必要)。

大野弁護士の演説内容の詳細はここから
原本の画像は

大野弁護士の講演資料です。クリックすると大きくなり読むことができます
全18頁あります左から右へ→
kotamaomitama01.jpg kotamaomitama02.jpg

kotamaomitama03.jpg kotamaomitama04.jpg


kotamaomitama05.jpg kotamaomitama06.jpg

kotamaomitama07.jpg kotamaomitama08.jpg

kotamaomitama09.jpg kotamaomitama10.jpg


kotamaomitama11.jpg kotamaomitama12.jpg

kotamaomitama13.jpg kotamaomitama14.jpg

kotamaomitama15.jpg kotamaomitama16.jpg

kotamaomitama17.jpg kotamaomitama18.jpg

関連記事
Comment
共産主義に狙われる宗教界 「崇教真光」と真光裁判の意義について
崇教真光の月始祭会場で御神書と一緒に
「共産主義に狙われる宗教界 「崇教真光」と真光裁判の意義」
著者 島田嘉則
発行所 宗教時事研究所

という本が売ってあるのですが、岡田恵珠側の人間が書いているようです。(当たり前ではありますが)

岡田恵珠こそ正統な二代目であり、聖なる御神示故に全てを提出出来ないから裁判に負けたが、結果「世界総本山」完成の大偉業に繋がったと書かれており、
大野正男弁護士のことを左翼系の共産主義闘争を引き起こしている過激派であると、こき下ろしています。

p26には、
現在、「世界真光文明教団」の公表組み手は10万人、「崇教真光」の公表組み手は40万人(前述)ですから一般組み手は「法(現在の法律)よりも霊的血脈(「御神示」)を」という結果になったようです。やはり、信仰する日本人にとっては法律が正義とするものよりも絶対者"神仏"との霊的心情的な繋がりをより価値あるものとして重要視している証左なのでしょう。

と書かれています。


真光誌に岡田恵珠が二代目だと岡田恵珠側の幹部によって書かれたために、何も知らない一般組み手は訳もわからずに崇教真光に引っ張られていったことには一切触れていません。

魔光の危険性を日本脱カルト協会へお伝えしましょう。
日本脱カルト協会の「集団健康度チェック」から、魔光の危険性を日本脱カルト協会へお伝えしましょう。

集団健康度チェック
http://www.cnet-sc.ne.jp/jdcc/GHI/index.html
URLも集団健康度チェックへのリンクになっています。


この間、日本脱カルト教会会員であるお寺の住職さんとお会いしました。
日本脱カルト協会が魔光のことを危険な宗教であるとまだ認識出来ないのは、脱カルト協会に魔光に関する相談が殆ど来ていないからだそうです。
その住職さんによれば、あれだけの大教団なのに殆ど相談が来ないこと自体気味悪いとおっしゃっておられました。
強烈なマインドコントロールと催眠術による霊動を見せつけられているので無理もないですが。

日本脱カルト協会
http://www.jscpr.org/index.htm
No title
あずきさん、こぶたぬきつねこさん、確かに速達は直接本部付き幹部に渡せますが、魔光は教団のためなら平気で証拠隠滅を行いますので、「退会届なんか来てないよ」で誤魔化します。
書留で送っても「封筒の中身は幹部への個人的な手紙だった」で誤魔化すでしょう。
私は面倒でしたが内容証明付き郵便で退会届を送りました。
内容証明付き郵便なら誤魔化しようがありませんし、万一裁判になっても決定的証拠となります。

URLは内容証明についての説明です。


「宗教団体・霊感商法などの被害リンク集まとめ@wiki」の「崇教真光」
https://sites.google.com/site/antireligionwiki/home/sukyomahikari


私の道場にも、「災害で田畑が滅茶苦茶になるのは農薬化学肥料で土地を汚してきたから自業自得だ」などと抜かす○チガイ幹部がいました。この幹部も教団のためなら平気で法律違反を犯すことを行っていました。
No title
速達いいですね。内容証明より手軽で。
確かに霊保その他のご奉納で東北やフィリピンの災害に寄付した方がよっぽど気分もいいです。もちろん寄付先は要チェックですが。
昔、中学か高校のとき、災害にあった地域はミソギを頂いたのだから感謝で乗り切るべき。募金するならご奉納しろとか言われましたよ。
人救いとか言って、どっか他人事。あれは当時も今も納得できません。
御み霊はお借りしてるだけだそうです。
御み霊って研修費用に入ってると思って、貰った(買った)ものだと思ってる人が大半ですが教団としては貸してあるだけだそうなので辞めるなら返せと言ってます。私の場合班長が返してもらいたいと家に来ました。
「川に流しました。」と言ったけど不燃ゴミに出しました。退会届だけ本部に送りました。個人情報を抹消せよと書いて速達で。内容証明はメンドーなんで速達なら郵便局員がポストじゃなく、じかに本部の職員に渡してくれるので確実に届くので。冬眠するなら霊保も無視ですよ。1円も教団資金にしてはいけません。その分寄付したほうが徳積みになります。近くの孤児院とかいいですね。毎年6千円寄付したら喜ばれます。道場維持費も加えればもっと寄付できます。これこそ人助けです。
私もです
皆さん初めまして
私も、魔光組み手でした。
一応は家族全員組み手ですが、入信後しばらくしてから、収入が少なくなりました!!
両親が魔光をやめないから、私は精神的におかしくなりました!!
No title
★様。
お互い長い2世人生ですね。
おみたまご返納しても1年間は道場にあるそうです。再びおかけすることがお許し頂けるかもしれないから、らしいですが。
私は今は手元にありますが、お返しするならご本部に郵送、かなあ。
もう道場に行くの、いやだし。

ご両親を変えることは、はっきり言って無理というか、相当難しいと思います。
私が冬眠に至ったのも、母が亡くなったのがきっかけで父が倒れたのが更に後押ししたという感じですから。
長く信仰しているほど、抜けるのは難しい。私みたいな大きな出来事でもない限り。
今はご結婚して離れて生活されているわけだし、距離を利用して★様だけでも辞めるというのが得策かもしれません。偉そうにすみません。
高丙文さま、失礼しました。
No title
こぶたぬきつねこさんと同じかんじかも。わたし。
10歳組み手の2世です。
ずっとずっと疑問を抱きながらも、辞めずにいましたが結婚してなんとなく自分の意見を親に言えるようになりました。
偉そうな幹部の姿勢とか、真光隊員のみ役者の適当さがほんとにイヤでした。
今は通ってませんが、所属道場の道場長は「返納おみたまの書類書くのが面倒」って言ってるのでせめてその人が移動したら返納しようかなと。
それより、催眠から醒められない両親を醒ます方法はなにかないでしょうか?ね。
No title
私も先のあずき様同様、辞めた(と言っても一方的に辞めたいと言って道場参拝していないだけですが)ことによって、幸せな毎日です。
時間が増え・行動範囲が広がり・友人も増えました。
以前だとこんな時間はありませんでしたよ。

若い人、特に2世組み手は小さいころは親がいうから参拝しますが、段々長年の疑問が増えていき、こういうネットを見て余計離れていくんでしょうね。
私は比較的早く結婚しましたが、平日昼間は若い人なんかきません。おばさんに囲まれて、これからどうなるんだろうと漠然とした不安もありました。なり手がいなければみ役者とかになっちゃってた?キャー!!
ほんと、今の生活に感謝です。
検証記事はいいですね。
真光はネットを見てはいけないって組み手に禁じています。
まぁ若い人は見ちゃうだろうから少しは疑問から真実を知る事が出来るかも知れませんが、年配の人は情報が入らず洗脳が解けずお気の毒です。
ヤフオクで御み霊も売られてるのに。知ったら卒倒しちゃいますね。
悪口ではなく、こういう真実を検証しているサイトを見て頂きたいですね。
お導きした罪滅ぼしに多くの方の洗脳を解くお手伝いこそ人救いですね
退会してほんと幸せになれました。毎日感謝の日々です。
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
高丙文の近況twitter
御奉仕より婚活
最新コメント
オミタマと光玉の写真

画像をクリックして大きな画像でご覧ください。
情報提供をお願いします!
全記事表示リンク
ブログランキング
竹内文書/たけのうちもんじょ
カテゴリ
広告欄
検索フォーム
最新記事
このブログ発信者に直接届きます

名前:
メール:
件名:
本文:

関連リンク
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
広告欄