FC2ブログ
    HOME   »  2014年07月
    Archive | 2014年07月

    御神体の御奉戴へ不幸の濃縮

    個人的には「誰々さんのご主人は早くに亡くなられた」とか「事故に遭った」とかよく知っているけれど?改めて一覧表にして全体を眺めると御神体御奉戴家には不幸現象が「」を成していると言うか「濃縮」されていることがよく解ると思います!

    ここからは前ページ「御神体の呪い夫や父親を生け贄にした女たち」へのキャリーさんからのコメントを転記しました。ブラジルにも似たような例はよくあるみたいです(高丙文の注釈)


    「不吉な御神体」 
    このような統計は「御神体は神などと繋がっていない」といったことが証明でき、とても参考になります。記事に登場する二人の女性が写っている写真も偶然かも知れませんが不気味な感じですね。
    20140708nannbei01.jpg

    私の場合、印象に残っているケースは四つですが、そのうち三つはブラジル北部のアマゾン川河口に位置するパラー州ベレン市の、私の出身道場でもあるベレン道場のもので、後の一つは私が日本在住の頃、埼玉県の道場に所属していた時のものです。
    続きを読む

    御神体の呪い?夫や父親を生け贄にした女たち

    御神体に救いの力はなく当然!呪いの力もないはずですが下記に述べるような不思議な結果がある。但し私が知っているのは1道場13体でそれほど多くの例について知っているわけではありません

    先ずは!ぱっと記号を観て頂きたい御神体御奉戴家の父親または夫が早死に大病、障害に遭っていることが解るでしょう(いずれも実在で私自身がよく知っている人達である)▲御奉戴前に死亡が8家 ◆御奉戴後死亡・大病3家 ●無事・詳細不明2家。読むのが面倒な方は太字だけを拾い読みしてください、けっこう凄いよ!

    jj.jpg
    この写真は記事に挿入するため先月撮影したモノである、現地では気付かなかったが画像をパソコンに取り込んでみて驚いたねー!この記事に登場する二人の女性が写っている、私の念写かなとも思ったけど偶然かなー?狙っても撮れないけど
    続きを読む
    高丙文の近況twitter
    最新コメント
    オミタマと光玉の写真

    画像をクリックして大きな画像でご覧ください。
    情報提供をお願いします!
    全記事表示リンク
    竹内文書/たけのうちもんじょ
    カテゴリ
    検索フォーム
    最新記事
    このブログ発信者に直接届きます

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    関連リンク
    RSSリンクの表示
    月別アーカイブ