HOME   »  MEMO
    Category | MEMO

    御み霊の写真について

    私のブログでは時々、おみたま(御み霊)の写真を公開していますが、この件についてコメントを頂いたりします。

    ドンドンやれっ!という御意見と、逆に嫌悪感をを感じるとか、別れた彼女のヌード写真みたいとか、なーるほどーと思うことがあります。

    言われてみれば御み霊は男女とも熱心な組み手は、下着に固定して四六時中身につけている物ですから、気持ちが悪いと言われればそうかも知れません。

    但し、迷ってる若い組み手(信者)たちを
    マインドコントロールから醒ますには
    御み霊を卑しめるのが最上の方法

    だと私は思います。おみたまはマイコンの為の小道具(グッズ)であって、霊的な意味は全くありません、その証明です。

    若者が御み霊の呪縛からはなれて「普通の幸せな生活」に戻れたらいいなと思いながらブログを書いています。下の写真は先週の土曜日、近くの神社での七五三の風景です。世間並みとか人並みとか、普通の人生が幸せでしょう!

    真光の狂った人達(幹部とか狂信的なみ役者)が普通の幸せより教団の行事を優先して、気の弱い人達や陶酔した信者達を強要する姿を時々見かけます。

    コメントには公開してもよいものと、私宛の非公開が条件のものがあります。

    御み霊とオキヨメで病気は治りません 真光3代の教祖とパクリの教えの実態 実録・魂を抜かれた組み手はゾンビになる実録・教団幹部と使い捨ての地元幹部

    鞍馬山は紅葉が見事です

    鞍馬寺へ修行に行ってきました。(うそ)紅葉を見に行っただけです


    kouheibun03.jpg
    真っ赤に色づいている木も
    kouheibun02.jpg
    青葉もあり今が一番見頃かも知れません!
    kouheibun04.jpg
    そろそろ真光の事を書くのがめんどうになってきました。明日は月並祭です、気が向いたらもう1、2回は行ってみようかな?と思っています。

    御み霊とオキヨメで病気は治りません 真光3代の教祖とパクリの教えの実態 実録・魂を抜かれた組み手はゾンビになる実録・教団幹部と使い捨ての地元幹部

    「率」と「ランキング」これこそ「我(愚)の骨頂」

    一昨日15日(日)の月並祭にも潜入取材してきました、既に多くの人たちが私の正体を知っている様子、周りの人に迷惑なので月並祭のことを書くのはやめようかなー?とも思ったんですが少しだけ。


    この日も何かの回収率の説明があったけど?数年前から道場内では「率」が良く取りざたされます。「教団行事への参加率」とか「政治活動の署名の提出率」とか、なんでも「率とランキング」で発表する。

    つまりXX道場は教団行事への
    参加率が5%で
    方面内50拠点中で第21位
    とか言った具合に各道場間で率を競わせるんでしょうね?


    当然のこと計算方法は参加数÷レイホ(基本的な会費)=参加率でしょう、

    これでゆきますと参加率を上げるのは簡単です!うるさいオバちゃんが多いほど参加率は高くなります。おばちゃん達の自己満足(即ち我)の強さでその道場が順位が高くなり優秀な道場とされる。

    但しこのランキングは方面の幹部達と一部のみ役者の間だけに通用する価値観である、もちろんレイホ数(信者数)が減っても分母が下がるので参加率はアップする

    つまり参加率とは?おばハラ率である
    (おばハラ=おばちゃんハラスメント)

    まさに我(愚)の骨頂
    おばちゃん道場長の淺知恵じゃ

    このおばちゃんは渡辺道場長のときに突然幹部になった


    世は正に婚活時代なのに三連休のど真ん中に、若い女性が何人も月並祭の御奉仕に参加してたみたいですねー

    行くとこないんかい?

    今日一日だけではないんですよ、少しずつ時間を分断されて無駄に年をとって行くんですねー。HTe子さんやTuちゃんの後釜になるつもりかい?

    御み霊とオキヨメで病気は治りません 真光3代の教祖とパクリの教えの実態 実録・魂を抜かれた組み手はゾンビになる実録・教団幹部と使い捨ての地元幹部

    組み手が気付いていない「利他愛」のほんとうの意味

    偉そうな書き出しでも申し訳ないが、ほとんどの組み手さんは解っていないと思います

    「利他愛」というと「世のため人のため」と思うでしょう?実はそうではない!

    御聖言162ページの「他力と自力」を読んでいただくとわかり易いと思うが


    「他」とは神様のこと
    つまり
    他=神(教団、教え主、正法の教え)


    教団に都合の良いことは
    すべて正法、利他愛

    その逆はすべて逆法(分かり易いんです)

    どんなに、世のため人のために働いても、そこは逆法の世、逆法の人たちですから、神様(真光の)はお喜びにならない。

    分かり易い例を挙げるとね、中国人が日本企業や商店を襲撃して破壊しても罪にならない「愛国無罪」がありますね!あれの逆ですね。恐ろしい自分勝手、徹底した利己主義です。


    おばちゃん達の利他愛は「意地」と「メンツ」ですね、でも一人こまった利他愛のオバちゃんがいます、意地とメンツで道場を守ってるおばちゃん道場長がいるでしょう!こまったもんじゃのー(意味不明?)


    こんな事を議論してもなんの役にも立ちません、気付いた人から逃げるだけです!神学論争と言って100年も1000年も議論しても結論はでないんですわ。


    おみたまのご無礼なんて事はありません!だって病気を治せないんですから呪いの力もありません。詐欺師の小道具みたいなモンですから、眼が醒めるだけです(マインドコントロールが解ける)




    御み霊とオキヨメで病気は治りません 真光3代の教祖とパクリの教えの実態 実録・魂を抜かれた組み手はゾンビになる実録・教団幹部と使い捨ての地元幹部

    「利他愛」とは「利他我」これが現実です

    先日、月始祭の波調合わせに参拝したときに、私の担当の世話係のKR子さんに摑まりました。

    「お浄めをさせて戴きます」と言うことですが。私は既に1年近く「施受光」はしていますせん。

    「急ぐので」と断りましたが彼女は「なんでやのん?」「ひさしぶりやんか!」「用事なんかないやろっ」と強硬にヒステリックに迫ってきます、家が近所なのでこれ以上断って怒らせても気まずいので受ることにしました。


    彼女のご主人と長男、長女も一家全員が組手(信者)です、しかしもう20年近く道場参拝をする姿を見たことがありません。でもその間は「霊線保持御礼」「道場運営費」み祭りでの「お玉串」はズーッと支払い続けてるんですよね。彼女の家は経済的に豊かそうですが、困ってる家庭でも同じようにズーッと支払い続けるんですよ。

    神様や教え主様に申しわけないですからね!


    お浄めを受けながら道場内を見渡しましたがトナリの席には前回書いた「上級者」のSお主枝和人副会長がいました。いま活躍している組手さん(み役者)はみんなこのパターンですね。



    最愛の「女房こども」「御主人や息子さん達」がみーんなそっぽ向いてるのに「よそのおっさん」には「お浄め」だの「利他愛」だのって、よく言えるよ?


    真光の教えで言う
    「利他愛」とは自分の「我」を他人様に押しつける
    「利他我」なんですね!

    利他我の我これが大問題ですが

    現実はねー、むかし日本史で習った江戸時代の「五人組」制度でご近所の主婦同士縛られているので、辞めたくても辞められないんですね、一人だけ辞めると後で何を言われるか解りません?オバさんはこういう関係に弱いですから。



    組み手(信者)さん個人を攻撃したり傷つけたりするつもりはありません。真光の教えによって操られていることを訴えています。高丙文

    近所を散歩していたら蛾がいました、今日は秋晴れの良いお天気ですね!
    20130910ga.jpg


    御み霊とオキヨメで病気は治りません 真光3代の教祖とパクリの教えの実態 実録・魂を抜かれた組み手はゾンビになる実録・教団幹部と使い捨ての地元幹部

    このブログでは組手を攻撃している訳ではありません

    ■このブログでは信者達(組み手)を攻撃しているわけではありません
    勘違いをして組手を罵るようなコメントを書かれるひとがいますが?私の方針とはかなり違います。気付いたときは即刻削除します。ご理解をお願いします



    ■真光の信者(組手)が一般の人に迷惑をかけたり暴力をふるったり危害を加えたり、金品等を騙し取ったりすることはありません。

    ■むしろ信者(組手)達が被害者であると訴えています

    ■実例を説明するためにイニシアル付きで個人の言動を紹介することがありますが、私自身が信者に悪意を持っているわけではありません。

    ■このブログ内で言う「ゾンビ」とは教団の教えにある「正法」とか言うまやかしの教え、閉鎖社会の環境にどっぷりと浸かって、常識の通じない人のことを私なりに表現しています。「魂を無くした死人のような人」のことを勝手に名付けています。この魂をなくしたゾンビ達が真光の教えを実践すると不気味なものとなります。


        高丙文
    キバナコスモスとクマバチ 近所の公園で撮影しました
    20130908hachi.jpg

    御み霊とオキヨメで病気は治りません 真光3代の教祖とパクリの教えの実態 実録・魂を抜かれた組み手はゾンビになる実録・教団幹部と使い捨ての地元幹部

    「外人の上級研修」の記事の訂正です

    先月8月22日の投稿で8月の上級研修は外人専用と書きましたが、訂正します。現在では日本人も一緒に受けるそうです

    あの韓国の大僧正の印鏡さんも通訳付きで受講していたそうですが?


    では、あの「竹内文書」のパクリの教えである「古代の天皇は世界の王で、天皇の子孫で世界に散らばった五色人を支配していた」と言う話しはどうなったのかな?今のところ私には解りません。

    韓国の僧侶がよく黙って聞いていたね?
    印鏡「教え主さまとはソウルでお会いしました」とか言ってたそうですが。
    宗教上の取引でもあるのかな?



    本日は9月度月始祭でした、午前中に道場参拝をして「波調合わせに」紛れ込みました。私がこのブログの筆者であることに気付いてる人はほとんどいません残念(今日のメンバーではR子ちゃん一人ぐらいかな)思ったほど見られてないんですね(^_^;)。前のアメーバブログでは一日に600から1000ヒットくらいは記録してたのでチョット得意になってたんですがアメブロ内部だけの閲覧だったんですかねー?なんとなくそんな気もしてたので、このFC2に引っ越ししたわけでもありますが。


    取り急ぎ訂正しときます

       高丙文
    近くの植物園ではコスモスが咲き始めましたよ!
    20130906nagai03.jpg


    上級研修の話は今日、お主枝和人のSHさんに聞いたんですが。なんせ上級になったばかりですから、皆から「おめでとうございます」とか言われて得意になってましたね。昔は頼りない男でしたが今では私の道場では一番まじめな組み手(信者)ですね。私がたまーに道場へ行ってもわざわざ挨拶に来てくれる、組み手にしとくのはもったいないねー!

    但し:彼の奥さんは11年前から3人の子供と一緒に(一人未組み手)冬眠中である。

    前に書いた「金に困ったST道場長」にマルチ商法の健康器具を買わされたのが原因である、道場長といえども自分が金に困ったら平気で組み手を食い物にする。私もこの道場長から借金を申し込まれたが断ったことがある。

    この道場長も奥様は現役の組み手で私には親しく挨拶をしてくれる、悪口を書くのは忍びないがねー。うーん書かねばならぬ!任侠の道はつらいよ!


    御み霊とオキヨメで病気は治りません 真光3代の教祖とパクリの教えの実態 実録・魂を抜かれた組み手はゾンビになる実録・教団幹部と使い捨ての地元幹部

    「真光から逃げなさい」ブログの移転が完了しました 高丙文

    アメーバブログからfc2ブログへの移動です。特別な事情はなかったのですが最近ネタに行き詰まり気味だったので気分を変えてみました。画像からカテゴリまでほぼ完璧にインポートできてますねたいしたもんじゃ!うん


    FC2ブログの皆さん宜しくお願いします


    私はこのブログの発信者で高丙文(こうへいぶん)と申しますこれからボツボツ語りたいと思います。とは言っても宗教団体の批判記事ですので一般的ではありませんが、たまにはお立ち寄りくださいませ。

    「崇教真光」と言う小さな団体で「手かざし」とか「奇跡の霊術」とかが売りの教団で知っている人は少ないと思います、この宗教ついて批判(単なるぼやき?)を書いてます。閉鎖社会から若者の救出というエライ大仰なタイトルを掲げていますが?どんなもんですかねー?


    アメブロからは半年分くらいの記事がインポートされていてテーマ別に分けています、お暇な方は眼を通して戴けたら幸いです。


    またコメントは大歓迎ですので思ったままのことをドンドンお書きくださいませ。


       高丙文(一応は日本人です)


    画像のアップのテストですが真光の御み霊(おみたま)と言う命よりも大切と教えられるお守りの写真です。クリックすると大きな画像になります。


    御み霊とオキヨメで病気は治りません 真光3代の教祖とパクリの教えの実態 実録・魂を抜かれた組み手はゾンビになる実録・教団幹部と使い捨ての地元幹部

    9月になりました管理人の高は元気ですよ!

    少し涼しくなりましたが久々の投稿です

    既に1年近く書いているので少々ネタ切れかな

    今日9月1日は、大道場の月並祭です、参拝して潜入取材しようかと思ったが天気が悪いので辞めた。案の定、み祭り終了の正午頃には土砂降りだった。


    昨日は元真光隊の上級研修オールグリーンに参加したS君にあった、「外人の上級研修」の事を聞くつもりだったのに他の話で盛り上がって聞き忘れた。
    (彼は外人の上研のとき御奉仕にでているので次回あったら聞くことにしよう。残念なのはこのブログの事をまだ知らないみたいだった)

     

    最近はこみ上げるような怒りが湧いてこないんですが!
    「おいっ真光幹部ども」「か弱い女こどもになんとするっ!」
    と言うのがこのブログを書く動機だったんですが?

    一応、任侠道のつもりですが

    怒りを持ち続けるのは大変ですねー

     また頑張って書くことにしよう!うん


    御み霊とオキヨメで病気は治りません 真光3代の教祖とパクリの教えの実態 実録・魂を抜かれた組み手はゾンビになる実録・教団幹部と使い捨ての地元幹部

    上級研修は日本人と外人は別の教え


    このページは訂正しました
    8月の上級研修も日本人が受講しています
    訂正文
    http://uritakego.blog.fc2.com/blog-entry-86.html


    このページは私の憶測です確たる資料、情報は持っていませんが

    明日8月23日から3日間、本山で上級研修がありますが
    これは外人さん向けですね。日本人向け上級研修は3月ですが内容はかなり違うと思います



    なぜ分けるのかと言いますと通訳などの都合もあると思いますが。一番の問題は天皇を中心とした世界観ですね、これを外人さんが受け入れるはずがないでしょうね。超古代の天皇は世界の王ですから。

    この考え方がアジア地域では侵略戦争の根拠ともなったり、モーゼやイエスも日本に来て修行をしていたとか、しかも聖書までも真光流に解釈を変えている。{例としてはいろいろありますが}
    上級テキスト45頁イザヤ書11:1 エッサイの根株から新芽が生え、その根から若枝が出て実を結ぶ。(根=日本、枝=イスラエル)

    特に今年は今年は韓国の大僧正の印鏡さんが受講するらしいですが(真光誌4月号607教示)
    日本人に対し怨念さえ抱いている韓国人が例え僧侶といえども黙って聞いていることは絶対にないでしょうね




    比較的対日感情の良い台湾には準道場が一つあるようですが、中国や韓国には道場はありませんね。天地創造の神様ですから世界とか地球とか言うより宇宙レベルのハズですが隣国の韓国にも通用しない教えですから


    「人類は元一つ」とか「宗門宗派なし」とか教えながら真光内部でも人種別に教えが都合良く変わるんですね?

    もー!真光の教えは無茶くっちゃですワ


    この件については最初に書いたとおり私は詳しくは知りません
    高丙文の近況twitter
    最新コメント
    オミタマと光玉の写真

    画像をクリックして大きな画像でご覧ください。
    情報提供をお願いします!
    全記事表示リンク
    竹内文書/たけのうちもんじょ
    カテゴリ
    検索フォーム
    最新記事
    このブログ発信者に直接届きます

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    関連リンク
    RSSリンクの表示
    月別アーカイブ